超簡単!WordPressでブログを始める手順!

Pocket

『話題のWordPressを使ってブログを立ち上げてみたいけど難しそう…。』
と不安なあなたに、ドメイン取得からサーバー設定まで、
WordPressの始め方を分かりやすくイチから伝授します!

 

はじめに

当記事では、お名前.comエックスサーバーを利用した手順を記載しています。

ややこしいドメインやサーバーの選び方も省き、
私が当サイトの立ち上げの際に行った通りに手順を記載していますので、
真似していただければ誰でも簡単に独自ドメインでのブログの立ち上げが出来ます!

とりあえず立ち上げることだけを考えた手順になりますので、
細かい点や解説に関してはかなり省いていますので、予めご了承ください。

 

 

ドメインを取得しよう!

お名前.comでドメインを取得しましょう。

先に会員登録を済ませても良いですし、
先にドメイン名を決めてしまってもどちらでも問題ありません。


 

ドメイン名を考える

当サイトで言うと「jinsei-ex.com」ですね。

これが「http://jinsei-ex.com/」という風にURLになります。

使える文字は、ドメインによって異なりますが、
基本的には、半角英数字と半角ハイフンを使うことが出来ます。

詳しくは、 ドメイン名に使用できる文字・できない文字 をご参照ください。

ドメインはとても種類が多いので、
迷った場合は.comを選択しておけば無難だと思います。

選んだドメインによって
これより先の操作が変わることはありませんのでご安心ください。

 

基本はブログのタイトルをローマ字表記にしたものを設定する方が多いです。

そのため既にブログ名を考えている場合は他の方とダブっていない限り
簡単に済みますが、ブログ名を決めていない場合は結構悩むと思います。

存分に悩んでいただいて結構です。

一度登録したドメインは変更が効かないので、悔いのないドメイン名を考えましょう。

 

 

ドメインを登録する

考えが決まったら、お名前.comにアクセスして、

トップページの「まずは、ドメイン名を検索してみよう!」に
考えたドメイン名を入力し、検索ボタンを押してください。

 

ドメイン選択画面に飛びますので、希望のドメインにチェックを入れてください。

選択したら、右の選択されたドメインに余計なものが選択されていないか確認し、
「お申込みへ進む」を押して進みます。

(ドメイン名を考えて色々入力しているうちに
複数選択されている場合がありますので要チェックです。)

 

再度、「1.お申込み内容」のドメイン名に間違いないがないか確認します。

「Whois情報公開代行(新規登録と同時なら無料)」にはチェック入れておきましょう。

「2.サーバー選択」は利用しないを選択します。

 

上記の確認が済んだら、右上のログイン欄から「初めてご利用の方」を選択し、
アカウント登録するメールアドレスとパスワードを入力します。

(パスワードの登録入力は1回切りとなりますので、
間違いの無いよう十分に注意してください。)

 

 

アカウントを作成する

お名前IDが発行されますので、続けて、会員情報の入力をしてください。

入力後、右上の「次へ進む」を押してお支払い方法を入力してください。

お支払い方法の入力を終わったら右上の「申込む」を押して完了です。

 

登録完了後、「ドメイン 情報認証のお願い」などのメールが届くと思うので、
内容を確認して問題なければメール内容に記載されているURLへアクセスして
本認証を完了させてください。

 

ドメイン取得後、取得したドメインがインターネット上に反映されるまで
24時間~72時間程かかります。

 

 

ネームサーバーを変更する

難しそうな単語が出てきましたが、
ここは深く考えず、手順通りに変更していただければ問題ありません。

 

お名前.comトップページの右上の「ドメインNavi ログイン」からログインします。

お名前ID(会員ID)というのはアカウント作成の際に自動で発行されたIDになります。

登録確認メールなどにも記載されています。

 

ログイン後、ドメイン設定タブより
ネームサーバーの設定の「ネームサーバーの変更」を押して設定画面に行きます。

『ご登録情報に変更・相違はありませんか?』といった警告文が出ますが、
「登録情報は正しいので、手続きを進める」を選択します。

1つしかないと思いますが、ドメイン名横にチェックを入れます。

その下にある「他のネームサーバーを利用」タブを開きます。

今回はエックスサーバーを利用するので、5つある入力欄に上から順に、

ns1.xserver.jp
ns2.xserver.jp
ns3.xserver.jp
ns4.xserver.jp
ns5.xserver.jp

と入力してください。

「確認画面に進む」をクリックし、
入力に間違いが無ければ「設定する」をクリックしてください。

 

サーバーを借りよう!

ドメインが取得出来たらブログを運営する為のサーバーを借りましょう。

今回はエックスサーバーを借ります。

試用期間が10日間用意されているので、
使ってみて不満があれば他のサーバーを借りるのが良いでしょう。


 

新規申込みをしよう

エックスサーバーでお名前.com同様にアカウントを作成してください。

登録の際にプランが選択できますが、X10を選択します。

入力箇所全ての入力が終わったら確認後申し込みを確定させましょう。

 

「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」というメールが届くと思うので、
内容に間違いがないか確認しましょう。

この段階から10日間の試用期間が開始されます。

この期間中は料金がかからずほぼフル機能利用出来ます。

 

 

ドメインの追加設定をする

トップページ右上よりログインタブよりログイン画面を開きログインします。

会員IDはメールに記載されていますが、メールアドレスでもログインできます。

 

ログイン後、
画面中ほどに「ご契約一覧」に登録したサーバーが表示されているハズです。

その右側のサーバーパネル欄のすぐ下の
ログインボタンをクリックすると設定画面に移行します。

サーバーパネルに移行したらドメインの「ドメイン設定」をクリックします。

「ドメインの追加設定」タブを開いてお名前.comで取得したドメイン名を入力し、
確認ボタンを押して、問題が無ければ確定ボタンで登録しましょう。

 

 

設定が正しく出来ているか確認する

正しく設定出来ていれば、
「http://登録したドメイン名」 or 「http://www.登録したドメイン名」にアクセスすると、

上記のような画面が表示されるハズです。

 

また、設定反映まで24時間~72時間程かかる場合がありますので、
一晩置いてから確認すると良いでしょう。

ドメイン浸透前であれば「このドメインはお名前.comで取得されています。」と
表示されますので、その際はもうしばらくお待ちください。

 

 

WordPressをインストールしよう!

エックスサーバーにログインし、サーバーパネルを開きます。

ホームページ欄の「自動インストール」をクリック。

.xsrv.jp というドメインも用意されていますが、
お名前.comで取得したドメインを選択します。

「プログラムのインストール」タブを開き
WordPress日本語版のインストール設定をクリック。

インストールURLはそのままで問題ありません。

ユーザ名、パスワード、メールアドレスは、WordPress登録用になります。

あとは確認画面で問題なければインストールの開始です。

 

 

WordPressにログインする

「http://ドメイン名/wp-login.php」でログインページを表示できます。

先ほど登録したユーザ名とパスワードを入力してログインが出来ます。

これで全行程が完了です。

 

 

実際にWordPressを使ってみる

記事を書きたい場合は、左メニューの投稿から出来ます。

テンプレートを変更したい場合は、左メニューの
外観を開き上部の新規追加からお好きなテーマを探してお使いください。

左メニューが開いていない場合は
左端の黒いバーの下側に矢印があると思うのでクリックすると開きます。

あとは自由にカスタマイズするなりしてWordPressライフをお楽しみください!

 

 

参考サイト

【初めてのWordPress】ドメインを取得してライバルに差をつけよう

私が当ブログを作る際に参考にしたサイトです。

若干情報が古いのか設定画面が違ったり等ありますが、
分かりやすく解説されていますので、
もう少し突っ込んだ情報が欲しい方は参考にしてみてください。

 

Pocket

あわせて読みたい

コメント